理想的な身体の為に骨盤のケア

日常生活を変えることでて少しずつ矯正させることが日常生活で骨盤に歪みが生じた場合には出来ます。
徐々に骨盤矯正を日常的に取り入れていき、自然と出来るようになるときっとその効果を実感することが出来るでしょう。日常生活を送っているだけでも骨盤はほとんどのケースで、徐々に歪みが出てきてしまうことになります。
自覚し始めたらすぐに骨盤矯正をしてあげる必要があり、長い年月をかけて次第に歪んでしまいます。
「エステは高いから利用したくない」と考えている女性も多いことかと思いますが、実際のところ本当に高いのでしょうか?
実は一昔前と比べて一つ一つのメニューが安くなってきており、さらにキャンペーンも充実し割安で受けることが出来るのです。 腹筋力が弱まってしまいますと骨盤は腹筋で支えられているために、骨盤が徐々に開いてきてしまいます。
ですので腹式呼吸を心掛けた生活をしたり、腹筋を使うように意識した生活を送るようにすることが大切です。



理想的な身体の為に骨盤のケアブログ:24 12 19

皆さんは、朝何を飲みますか?

「目覚めのコーヒー!」という声が聞こえそうですが…
私は日本茶が大好きで、
食パンを食べてもお茶を飲んでいるんです。
ちょっと変かしら? 
 
もちろん紅茶やコーヒーも飲みますよ。
でも日本茶は飲まない日がないくらい、
24時間に何杯も飲んでいます。

一週間くらい前、お仕事でご一緒した静岡出身の方に伺ったら、
どんな日でも朝起きたら、まずは日本茶を1杯飲むんですって。

まずは1杯のお茶で肉体を目覚めさせ、
それから何かをクチに入れて出勤されるとか…

昔から
「朝茶はその日の難逃れ」とか
「朝茶に別れるな」
「朝茶は三里行っても飲め」
「朝茶は七里帰っても飲め」…など
朝にお茶を飲む教えって、
日本にはたくさんあるんですよね。

お茶に入っているカフェインで頭をすっきりとさせ、
24時間が気持ちよくスタートできる…

そうすると、その日24時間仕事もはかどり、
面倒なく過ごせるということです。

お茶を使った言葉でもう1つ…
「へそで茶を沸かす」
なんか笑っちゃう言葉でしょう? 
お腹がよじれるくらいに笑う、
おかしくてたまらないことなんですよね。

お茶にまつわる言葉がたくさんあるように、
日本人には馴染み深い飲み物、それがお茶なんですね。

ペットボトルのお茶が出回っても、
心も肉体も癒してくれる
あの独特の香りと爽やかさはなかなか味わえません。

お茶の入れ方がわからない人もたくさんいるとか…
難しい作法があるわけではありません。
忙しい連日でも、
おいしいお茶を飲んで、ホッと一息いれてみましょうよ!