血行の改善が重要な足やせ

まずお風呂に浸かり体を温めることが足やせを成功させる具体的なマッサージ方法についてですが、大切なこととなります。
湯船に入る時間が無い人などは足湯でも問題ありませんので、足を温めてからマッサージを行うようにしましょう。エステサロンで施術をしている専門的な方法ではなく、ただ単に足やせマッサージと言っても手で足のコリをほぐすだけでも効果が認められます。
手で足のこってしまっている部分を重点的にほぐすだけでも疲労を解消することが可能となっています。
どんなに時代が変わっても女性の美容に対する願望というのは一向に変わることはありません。
まさに永遠のテーマとも言える美容は、優良エステの施術を受けることで短期間で実現することが出来るのです。 足の血行を改善させることがしっかりと湯船に浸かって体を温める事により出来ます。
コリというのは血行不良が原因となるので、お風呂に浸かって体を温めることで、血行を改善させることが出来るのです。



血行の改善が重要な足やせブログ:09 1 20

人は「習慣」の生き物であることが、
最近の脳科学の研究でも解明されているそうですが、
みなさま、ご存知でしたか?

あたくしたちの体は、ある事象を一度体験してしまうと
それが「当たり前」になり、
それを繰り返していくうちに、習慣となり
「やらないと気が済まない」ようになるのだそうです。

しかも、
「悪い習慣」ほど人間の本能的な快楽に近いので、
習慣化しやすいのだとか…

この「習慣」を「食べること」と結びつけるとどうなるか?

例えば…
醤油とんこつラーメンを食べに行った時、食後のデザートとして、
ケーキやアイスキャンディーを食べて
脳がその時の状態を「美味しい」「幸せ」と認識してしまうと、
「食後にはデザート」
という「習慣」ができてしまうわけです。

そして、
何度も食後にデザートを食べる習慣ができてしまうと、
今度は「食後にデザートを食べないと不幸」
という認識になってしまうんですね!

同じように
「よるになったらスナック菓子を食べる」
「寝る前にスナック菓子をつまむ」
「深夜番組を見る時にはスナック菓子が手放せない」
というのも、
最初は恋人と一緒の時とか
ホンのちょっとしたきっかけで始めたことが
習慣化された結果です。

こんな習慣は、
減量にとって、大敵としかいいようがないですよね。

しかも
脳は一度「快感」と感じたことは
繰り返し求めるんだそうです!

脳のこんな癖に気付かずに、
この「快感」に溺れてしまうと、
やめることが難しくなってしまうんです。

ですから、
習慣化する前に、
「悪い習慣」はやめる、
もしくは「最初からやらない」ようにしましょう。

「最初からやらない」ことが最もラクな方法だと、
あたくしは思うんですが…

さあご飯食べよ〜っと。